パニック障害でお悩みの方へ

こんな体調不良でお困りではありませんか?
  • 快速電車に乗ると息苦しさを感じるようになった
  • 自動車を運転中に渋滞に巻き込まれると息苦しさを感じる
  • 美容室や散髪など、じっとしておかなくてはいけない。逃げれない状況が辛い
  • エレベーターに乗ることが怖い、胸がドキドキする
  • 自宅で一人でいると、不安な気持ちになり呼吸が浅くなり軽いパニックになる
  • はじめていく場所は、念入りに下調べをしても不安な気持ちになり体調を崩す
  • 土日のショッピングモールなど、人が多い場所にいくと頭がふらつく
  • 友達と会う予定、病院や美容室などの予約。約束することに苦痛を感じる
  • 抗不安剤、精神安定剤を3ヵ月以上服用しても、一向に治る気配がない
  • いつパニック発作が起きるのか予測がつかないため、毎日が憂鬱な気分になる
  • 辛い状態を理解してくれる人がいない
  • 夜、寝ている時でもパニック発作と思われる呼吸困難に陥り不安な日々を過ごす
当院に通われて体調が回復された お客様の生の声、ぜひ参考にしてください!

予期不安を自然体に克服

▷をタッチしていただくと、ご視聴できます。

仕事で接客をする際に苦手だと思う人の前だと緊張し手が震える。

また、その人のことを考えると予期不安が凄く強かった村田さま。

精神科を受診し全般性不安障害と診断されたようです。

セッションを受けていただき、仕事の時でも前向きに自分の気持ちをとらえることができ、楽しく人と接することができるようになっていただけました。

院長のコメント

村田さまに対してのセッションのポイントは、思い込み(勝手に不安になられていた)の解消でした。

思い込みがいわゆる認知で、その認知(ある人が苦手・予期不安を感じる)を安心や安全(気にしない・楽しい)に変えていきました。

それ以外にも、他人軸から自分軸に変えていくための考え方や助言。

言葉の処方箋といえば聞こえがいいかもしれませんが、お役に立つことができてうれしかったです。

最後にある、村田さまの声をご紹介させていただきます。

「私は精神科で働いていたこともあったので、病院にいって心の問題を治すのも一つの手かもしれませんけど、私の体験としてはそれだけでは(薬だけでは)治るものでもないので、やっぱり自分の合うカウンセラーとのセッションを通して自己肯定感を高めて自信をつけたらいいなぁと思います。」

人目も気にしなくなり行動範囲も広くなりました

広場恐怖 感想
現在はセッションで統一しています

■ 今までどのような悩み(問題)を抱えてこられてきましたか?

首の凝り・目の疲れ(ゴロゴロ感)・喉に違和感・頭が重い(考え事、不安になると締め付けられる感じ)など、体の不調がたくさんあり、又、不安症のためか常考え事が脳内をよぎり、生きづらさを感じていました。

人に見られる不安やどう想われているか等、目線も怖くひどい時には外に出る事も嫌でした。

■ 当院のカウンセリングや心理セラピーを通じて、あなたにどのような心境の変化があったのか教えてください。

カウンセリングに通い半年、苦しめていた原因は自分自身にあった事が分る様になりました。

物の捉え方や考え方を変えることによって生きづらさからの脱却に成功できました。

市川先生が親身になって気づかせてくれたおかげで自分の考え、捉え方を客観的に見ることができ、そして更に変える事が出来て不安症だった私が人目も気にしなくなり行動範囲も広くなりました。

以前の苦しかった自分は自分自身で苦しめていた事がようやく分り目から鱗状態です。

後ろ向きな私を前向きな本来の自分へ戻してくれたと思っています。

これからは過去や未来ばかりに執着せず、今生きているこの時間を大切に一度切りの人生を楽しく過ごせたらいいなぁと常考えれる様になった。


■ 当院のカウンセリングを勧めるとしたら、どのような悩みの方にお勧めされますか?

私と同じで生きづらさを感じている方・不安症・人目が気になる方・広場恐怖の方や体にストレスサインが(不調)出ている方・悩みが多くてストレス過多になってる方まで、幅広く色々な方にお勧めしたいです。

Y・K様 30代 岸和田市

院長のコメント

Y・K様(30代・女性)は、広場恐怖が強く、はじめの頃はご自宅のある岸和田市周辺か、当院までしか外出することができませんでした。

それが当院のサポートで、Y・K様いわく「生きづらさからの脱却」に成功することができました。

私が一番驚いたのは、わずか6ヶ月でアメリカまで一人で旅行に行かれたことです!

現地から写真をたくさん送っていただき、楽しんでおられる姿を拝見した時、涙がでたことを今でも思い出します。

今はもう外出は怖くありません

不安症 感想
現在はセッションで統一しています

■今までどのような悩みや問題を抱えてこられてきましたか?

育児疲れとストレスで体調を崩したのをきっかけに、色々なことに強い不安を感じるようになりました。

病気になったらどうしよう。

災害が起ったらどうしよう。

子どもに何かあったらどうしよう。

外出先でしんどくなったらどうしよう。

毎日そんかことを考え、体もしんどく外出するのもつらかったです。

特に病気には敏感で少しでもどこかが痛いと大きな病気ではないか、テレビで病気のニュースが流れると自分もなるんじゃないかと思い込んですごくつらかったです。

■自分コンサルティングを通じて、あなたにどのような気づきや変化・問題の解決があったのかを教えてください。

まずは元気になるんだと本気で思うこと。

考えたことは身体症状として出るから考え方を変えないといけないことを何度も教えていただきました。

頭では理解しているつもりでも、コツがつかめずなかなかうまくいきませんでした。

でも先生が一緒に立ち止まって考えてくださるので少しずつ意識が変わってきたように思います。

今はもう外出は怖くありません。

遠出をするにはもう少しかかりそうだけど自信をつけてチャレンジしたいです。

■当院の自分コンサルティングサービスを勧めるとしたら、どのような(悩み)方にお勧めされますか?

似たような悩みの方・変わりたい、よくなりたいと本気で思う方にお勧めしたいです。

みき様 41歳 堺市

院長のコメント

みき様(40代・女性)は、予期不安が強く体の不調(主に首こり・頭重感)もなかなかよくなりませんでした。

はじめは自律神経整体をメインとし、体調がよくなるにつれてお気持ちのケアを中心に切り替えていきました。

強い不安と多岐にわたる不安があるため、その日の状況に応じて気持ちのケアの内容を変えていました。

みき様とのエピソードで一番印象に残っているのは、パニック発作を起こした美容院に行けたことです!

この成功体験をきっかけに、自動車の運転範囲が広くなられ、飲食店に一人でいけるようになりました。

いちかわ
いちかわ

パニックは、いつ起きるか分からないですから不安になりますよね。
当院独自のパニック障害サポートで健康を取り戻していきましょう!

パニック障害とは?

パニック障害
パニック障害とは

思いがけない時に動悸や発汗・グルっと回るめまい感・胸が痛くなる・恐怖心など、いわゆるパニック発作が日常生活を過ごすなかで再発する状態の時に、診断される病気です。

パニック障害の特徴

突発性な体の不調

・動悸が激しい

・呼吸が早くなる

・手足が冷たくなって汗ばむ

・息苦しい

・頭が締め付けられるように痛む

・過呼吸

・吐き気をもよおす

・立っていられないほど、頭がふらふらする

など、突発的な体の不調が起きます。

予期不安

突発的な体の不調の中でも、はげしい動悸や過呼吸など発作のインパクトがあまりにも強いため、

「また、あの強烈な発作が起きるのでは?」

「今度は死ぬんじゃないか?」

「いつ発作が起きるか分からないから不安」

このような不安にさいなまれる状態を、予期不安といいます。

一度、強烈なパニック発作を起こしたことで予期不安は強くなります。

広場恐怖

「また、あの場所にいったら発作が起きるんじゃないか?」

「もし、逃げ場のないところでパニック発作を起こしたらどうしよう」

「パニック発作を起こしてしまうと他人の視線が気になる」


このような恐怖心から、

・一度パニックを起こした場所

・自由に逃げることができない場所
(エレベーター・高速道路・快速電車・美容室・人によって映画館など)

・多くの人に見られると恥ずかしいと思う場所
(ショッピングモール・コンサート・イベント会場など)

・待たないといけない時
(渋滞・レジ・定期券の購入・予約制ではない散髪屋・病院など)

などを想像して一人で外出することが困難になる。これを広場恐怖といいます。

いちかわ
いちかわ

世界保健機構(WHO)によると、日本の患者数だけでも1000万人超。
今や10人に1人がパニック障害を患っているのが現状です。

地球と人々

近年、芸能人やスポーツ選手がパニック障害を発症している報道も目にするようになりました。

そのことから考えても、パニック障害は決して珍しい病気ではなく、あなたの周りにあなたと同じように悩んでいる方がいらっしゃるかも知れません。

パニック発作とパニック障害の診断基準

街中でパニックになる女性
パニック発作とは?

極めて強い体の不調、不安感・恐怖感などが突然現れて、しばらくすると治まる発作のことをいいます。

アメリカ精神医学会の診断基準マニュアル、DSM-Ⅵによると、パニック発作は以下の項目に当てはまるかどうかで診断が下されます。

① 動悸・心悸亢進(しんきこうしん)・または心拍数の増加

② 発汗

③ 身震い・または震え

④ 息切れ感・または息苦しさ

⑤ 窒息感

⑥ 胸痛・または胸部の不快感

⑦ おう吐・または腹部の不快感

⑧ めまい感・ふらつく感じ・頭が軽くなる感じ・または気が遠くなる感じ

⑨ 現実感消失(現実でない感じ)・または離人症状(自分自身から離れている感じ)

⑩ コントロールを失うことに対する、または気が狂うことに対する恐怖

⑪ 死ぬことに対する恐怖

⑫ 異常感覚(感覚麻痺・またはうずき感)

⑬ 冷感・または熱感

パニック障害の診断基準

強い恐怖または不快を感じるはっきり他と区別できる期間で、その時上記の心身の不調のうち4つ(またはそれ以上)が突然に表れ、10分以内にその頂点に達する。そうしたパニック発作を繰り返すことでパニック障害と診断されます。

パニック障害の診断をする医師

当院のお客様や、パニック障害を取り上げたインターネットニュースのコメントを拝見すると、完治に至らない治療方法や考え方(認知)・行動が多いことに気がつきます。

一例をあげると、

  • 医師任せ、薬の服用で治るだろうという考え
  • 整体や鍼灸などに通っても、5~8回くらいの施術で見限って次を探してしまう
  • 自分の体に不満の感情を抱いてしまう
  • インターネットでパニック障害の情報を探し続けている
  • 心、メンタル、気持ちに向き合わない
  • 電車や車など苦手なことを避けた生活を送っている
  • 不安なことを考えないようにしている
  • 体の調子が良くても、再発を恐れてしまう時がある
いちかわ
いちかわ

もしあなたが根本的な改善を考えていらっしゃるなら、この先を読み進めてくださいね。

なぜなら、過去の私もあなたと同じような経験をしてきたからです。

あなたのお役に立てるように、パニック障害になる原因と対策について詳しくお伝えさせて頂きます!

さかい快福整体堂が考えるパニック障害になる原因

パニック障害と自律神経

パニック障害になる原因は、遺伝的・環境・精神的ストレス・栄養・脳の誤作動など諸説ございますが、直接的な原因は解明されていません。

ですが、呼吸や発汗・内臓の働きなどを無意識で調整してくれる、自律神経が深く関わっていることは明らかになっています。

自律神経とは?

体の機能を24時間体制でコントロールをしてくれる神経のことです。

普段私たちが寝ている時に、無意識で心臓や肺を動かし呼吸を行ってくれているのは、自律神経のおかげなんですよ。

この自律神経は、交感神経(がんばる神経)と副交感神経(休む神経)で構成されています。

交感神経(がんばる神経)・副交感神経(副交感神経)
いちかわ
いちかわ

自律神経の特性を、日常生活に置きかえて説明させていただきますね。

交感神経(がんばる神経)が優位な時

副交感神経(やすむ神経)が優位な時

このように、それぞれの状況において自律神経が体のバランスを保ちながら私たちは生かされているのです。

次のセクションでは、さかい快福整体堂が考えるパニック障害になる原因について、詳しくご説明させていただきます。

パニック障害になる原因:自律神経機能の低下

自律神経機能とは?

交感神経と副交感神経の働き度合いのこと。

交感神経(がんばる神経)から副交感神経(休む神経)への切り替え

副交感神経(休む神経)から交感神経(がんばる神経)への切り替え

これらの作用がスムーズかそうでないか、レスポンスのことをいいます。

たとえば、100メートルを全速力で走ったり、出会いがしらで人とぶつかりそうになった時、誰でも呼吸が早くなり心臓の鼓動が早くなったりしますよね?

それらの体の作用は、自律神経を構成する交感神経(がんばる神経)が優位になることで、呼吸が早くなったり心臓の鼓動が早くなります。

いってみれば、ごく普通の体の作用です。

ところが、自律神経の機能が低下すると、そうした作用が必要ない時でも、勝手に交感神経(がんばる神経)が過剰に働いてしまいます。

一例をあげると、自宅でくつろいでいる時や、友達とランチを楽しんでいる時でも、突然呼吸が早くなったり心臓の鼓動が早くなったりします。

パニック障害になる原因:自律神経のバランスが乱れている

自律神経のバランス(乱れ)とは?

一例をあげると、交感神経が優位な日常生活が続くと、何らかのきっかけで交感神経が優位を通り越して過剰に高ぶります。

何らかのきっかけの分かりやすい事例として、精神的ストレスでご説明しましょう。

人間関係で嫌なことがあった夜、怒りの感情や気分が落ち込んでしまい、なかなか眠れない。

これは、交感神経が過剰に高ぶったことで、副交感神経優位になるまで時間がかかり過ぎるからです。

そうした突発的な精神的ストレスがなくても、毎日が忙しい、自分の時間がないに等しい、マルチタスクなどは交感神経が優位な状態。

つまり、自律神経のバランスは乱れている状態です。

人によりますが、まだ身体症状として表れていない場合もあれば、パニック障害特有の動悸や息苦しさなどの身体症状が表れる場合があります。

さかい快福整体堂が行うパニック障害に対する施術は2つです

ゆったり快適な空間で施術します。気持ちも体も楽になってください。

パニック障害に対する施術の目的は、自律神経機能を高めたり、自律神経のバランス(乱れ)を整えることで、パニック障害特有の身体症状の改善を目指していきます。

パニック障害に対する施術|1つめは 首の筋肉をゆるめる

首の筋肉をゆるめる

なぜ、首の筋肉をゆるめる必要があるのか?

その理由は、首には人間の生命を支える重要な器官がたくさんつまっているからです。

自律神経の解剖イラスト

なかでも、一番大切なのが神経の束である脊髄

首の筋肉が固くなる(こる)と、神経の束(脊髄)が窮屈になる。そんなイメージです。


この首の筋肉をどのようにしてゆるめるのかといいますと、首ではなくて腕や手首・鎖骨下の筋肉にアプローチをしていきます。

なぜ、直接首を揉まないのかといいますと、首の筋肉が固い状態というのは、あくまでも結果だからです。

葉っぱを見て土壌を見ず

観葉植物

たとえば、観葉植物の葉っぱが枯れているとすれば、その枯れてる葉っぱにシュシュと霧吹きで水をかけてもその場しのぎ。

本来なら葉っぱに水をかけつつ土壌に水や肥料を与える方が蘇生する。

つまり、全体を見る視点が大切です。

当院の首の筋肉をゆるめる施術を観葉植物でたとえるなら、土壌(腕や鎖骨下の筋肉)に栄養・水を与える。そんなイメージです。


日々の施術で感じることは、同じ首の筋肉でも、頭(脳)に近い側の首の筋肉。

整体師が首の筋肉をゆるめている

頸椎(首の骨のことで合計7個あります)でいうと、第一頸椎・第二頸椎の首の筋肉がガチガチに固くなっていらっしゃる方がほとんどです。

その場合は、前述したような腕や手首、鎖骨下の筋肉にアプローチを施しません。

なぜならガチガチにこり固まっている場合は、その方法ではゆるまないからです。

そこで、次なるアプローチ。

下記画像のように、一見左の首をストレッチしているように見えますが、実は右側の首の筋肉をゆるめる独自の首こり施術をおこないます。

整体師が首をひねって施術している

これまで説明したように、首こりの施術は二通りございます。

そうして、人それぞれの首の状態に合わせた施術をおこなうことで、首の筋肉を徹底的にゆるめていきます。

パニック障害に対する施術|2つめは脳疲労のケア

パソコン作業がしんどい女性

脳や脊髄の中にある神経へ栄養を送り、脳の老廃物を排出する役割を担う体液(脳脊髄液)を、クラニオセラピーと呼ばれる施術で脳内の疲労物質を流していきます。

脳脊髄液を身近な例でご説明

いちかわ
いちかわ

脳脊髄液の分かりやすいイメージとして、お豆腐屋さんでご説明します。

とうふ屋

商店街やスーパーにあるお豆腐屋さん。きれいなお水の中に豆腐が浸かっています。

その状況で例えてみますね。

豆腐が「脳」で、豆腐が浸かっているきれいなお水が「脳脊髄液」

水が汚れてしまうと豆腐は美味しくないと思います。

それと同じように脳を満たしている脳脊髄液の循環が悪くなると、脳のパフォーマンスが落ちてしまい、体調不良になる…そんなイメージです。


脳が使うエネルギー消費量は、体全体の約20%。

脳だけでもたくさんのエネルギーを使う分、脳にはしっかり休んでほしいですよね。

そこで血液・リンパ液につぐ第3の循環系である脳脊髄液へのアプローチが鍵となるのです。

脳疲労の施術は、下記画像のように軽く頭に触れたり手のひらで頭を包み込むように持ち、脳脊髄液の循環を促進していきます。

整体師が首の施術をしている
いちかわ
いちかわ

いかがでしたでしょうか。
少しでも当院の施術に興味をお持ちであれば、LINEからお問い合わせくださいね!

ご覧いただいているページは、自律神経整体キャンペーンの対象となります。
自律神経整体キャンペーン
※こちらの案内が表示されている期間にご予約をいただいた方は、キャンペーン価格対象となります。
LINEで24時間予約が可能です。
画像をタッチしていただくと、LINE登録のページが表示されます。

次のセクションでは、さかい快福整体堂がパニック障害のサポートをおこなう上で、からだとこころの状態を重視している理由について書かせていただきます。

からだとこころの状態を重視している2つの理由

こころとからだ

① パニック障害は体の不調とは別に、不安や恐怖など心理面も影響する症状だから

パニック障害の特徴で書かせていただいたように、パニック障害でお悩みの方は予期不安や広場恐怖の影響で日常生活に支障をきたしてしまいます。

言わば心理面の影響で、行動範囲に制限がかかったり、少しでも不安を解消させるべく用意周到にしなければいけない。

そのような方がほとんどです。

私の場合は、10分カットの散髪屋さんでも行くことが怖かったです…

そうした心理面の影響(予期不安・広場恐怖)を、抗不安剤や精神安定剤。整体、鍼灸、カイロプラクティックなど、体へのアプローチだけでは限界があると当院では考えています。

そして、何より大事なことは「再発」しないかどうか

不安や恐怖。つまり心理面の影響が解消されていない場合、いつ何らかのきっかけでパニック症が表れる可能性は捨てきれません。

② 世界保健機関(WHO)の健康の定義に基づいたサポートを念頭に置いているから

「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。」

(日本WHO協会訳)

社会的に満たされた状態まで追求すると、職場や家庭の環境から見直さないといけないケースもあることから、当院では肉体的にも精神的にも満たされた状態まで責任を持ってサポートさせていただいています。

カウンセリングを重要にしている理由

不安を安心に、恐怖を安全に、悩みを希望に変えていくためにカウンセリングを行います。
※必要な方のみ

これからご紹介をする動画は、心理学のコミュニティ内で主催をした研修会の様子です。

動画ではカードカウンセリングをおこなっている方に、私のカウンセリングの印象をお話ししていただいています。

※ICとは、インターネット・カウンセラーの略語。セッションとはカウンセリングのことです。

ここまでは、からだとこころの状態を重視している理由についてお伝えしました。

次のセクションでは、パニック障害を改善させていくために必要な検査について、ご説明させていただきます。

検査を重要にしている理由

パニック障害になる原因を見定めて、施術を行う方が堅実だからです。

いちかわ
いちかわ

たとえば、病院で血液検査やCTスキャンなど検査を受けずに治療方針が決まるとそれこそ不安です。
治療者の主観に頼るのではなく、客観的な検査をおこなうことで指標を示すと同時に、回復の見立てができます。

検査は2通り。それぞれ、どのような検査を行うのかご説明させていただきます。

検査①:自律神経の計測

疲労・ストレス計測

目的:自律神経の状態を把握

ポイント
目に見えない自律神経機能やバランスを数値化することで、現状の把握ができます。

当院では、村田製作所製の疲労・ストレス測定器を設置しています。

自律神経機能測定性能比較表

MF100では疲労科学研究所が特許を取得しており、海外の学術論文にも掲載されていてその方法の妥当性が証明されている自律神経の活動度を年齢で補正する方式で疲労度を示しています。 他社ではこの方法を使うことができず、独自の形式で疲労度を出されているケースはありますがその学術的根拠が示されていないケースがほとんどでその値が正しいかどうかはわかりません。

村田製作所からの情報に基づく

検査②:不安指数のチェック

愛着スタイル

目的:予期不安・広場恐怖を改善するために心の状態を把握

ポイント
45項目以上に及ぶ自己分析ツール(Q&A形式)を用いてチェックすることで、目に見えない不安な状態や恐れや回避を把握することができます。

あなたのなりたい健康を全力でサポートします

笑顔の人々

ある人は、「何も気にせず、普通に電車に乗れるようになりたい」

ある人は、「お気に入りの美容室にカットに行けるようになりたい」

ある人は、「映画館に行けるようになりたいです!」

またある人は、「温かく見守ってくれている家族のために、恩返しをしたいです」

またある人は、「これからの人生、趣味を思いっきり楽しめるようになりたい!」

当院は、そんな声を大切に日々来院される方の施術に努めています。

日本自律神経研究会 代表の鈴木 直人先生
写真は6ヶ月におよぶ日本自律神経研究会に参加、修了時。日本自律神経研究会 代表の鈴木 直人先生と撮影

あなたが元気になることはもちろん、あなたのやりたいことができる幸せを実現するために私が全力でサポートをさせていただきます。

当院に通われて体調が回復された お客様の生の声、ぜひ参考にしてください!

予期不安を自然体に克服

※お客様の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

仕事で接客をする際に苦手だと思う人の前だと緊張し手が震える。

また、その人のことを考えると予期不安が凄く強かった村田さまは、精神科を受診し全般性不安障害と診断されたようです。

セッションを受けていただき、仕事の時でも前向きに自分の気持ちをとらえることができ、楽しく人と接することができるようになっていただけました。

インタビュー動画は ▷ をタッチしてご視聴ください。

人目も気にしなくなり行動範囲が広くなりました

広場恐怖 感想
※お客様の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。
 今までどのような悩み(問題)を抱えてこられてきましたか?

首の凝り・目の疲れ(ゴロゴロ感)・喉に違和感・頭が重い(考え事、不安になると締め付けられる感じ)など、体の不調がたくさんあり、又、不安症のためか常考え事が脳内をよぎり、生きづらさを感じていました。

人に見られる不安やどう想われているか等、目線も怖くひどい時には外に出る事も嫌でした。

当院のカウンセリングや心理セラピーを通じて、あなたにどのような心境の変化があったのか教えてください。

カウンセリングに通い半年、苦しめていた原因は自分自身にあった事が分る様になりました。

物の捉え方や考え方を変えることによって生きづらさからの脱却に成功できました。

市川先生が親身になって気づかせてくれたおかげで自分の考え、捉え方を客観的に見ることができ、そして更に変える事が出来て不安症だった私が人目も気にしなくなり行動範囲も広くなりました。

以前の苦しかった自分は自分自身で苦しめていた事がようやく分り目から鱗状態です。

後ろ向きな私を前向きな本来の自分へ戻してくれたと思っています。

これからは過去や未来ばかりに執着せず、今生きているこの時間を大切に一度切りの人生を楽しく過ごせたらいいなぁと常考えれる様になった。


 当院のカウンセリングを勧めるとしたら、どのような悩みの方にお勧めされますか?

私と同じで生きづらさを感じている方・不安症・人目が気になる方・広場恐怖の方や体にストレスサインが(不調)出ている方・悩みが多くてストレス過多になってる方まで、幅広く色々な方にお勧めしたいです。


Y・K様 30代 岸和田市

今はもう外出は怖くありません

不安症 感想
※お客様の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。
今までどのような悩みや問題を抱えてこられてきましたか?

育児疲れとストレスで体調を崩したのをきっかけに、色々なことに強い不安を感じるようになりました。

病気になったらどうしよう。

災害が起ったらどうしよう。

子どもに何かあったらどうしよう。

外出先でしんどくなったらどうしよう。

毎日そんかことを考え、体もしんどく外出するのもつらかったです。

特に病気には敏感で少しでもどこかが痛いと大きな病気ではないか、テレビで病気のニュースが流れると自分もなるんじゃないかと思い込んですごくつらかったです。


自分コンサルティングを通じて、あなたにどのような気づきや変化・問題の解決があったのかを教えてください。

まずは元気になるんだと本気で思うこと。

考えたことは身体症状として出るから考え方を変えないといけないことを何度も教えていただきました。

頭では理解しているつもりでも、コツがつかめずなかなかうまくいきませんでした。

でも先生が一緒に立ち止まって考えてくださるので少しずつ意識が変わってきたように思います。

今はもう外出は怖くありません。

遠出をするにはもう少しかかりそうだけど自信をつけてチャレンジしたいです。


当院の自分コンサルティングサービスを勧めるとしたら、どのような(悩み)方にお勧めされますか?

似たような悩みの方・変わりたい、よくなりたいと本気で思う方にお勧めしたいです。


みき様 41歳 堺市
ご覧いただいているページは、自律神経整体キャンペーンの対象となります。
自律神経整体キャンペーン
※こちらの案内が表示されている期間にご予約をいただいた方は、キャンペーン価格対象となります。
LINEで24時間予約が可能です。
画像をタッチしていただくと、LINE登録のページが表示されます。

パニック障害でお困りの方に当院を選んでいただいた3つのポイント

さかい快福整体堂のおすすめポイント3

① 先生がパニック障害を患っていたのを知ったから

fmGIG Cチャンネル「ナカシマシローの、広告費ゼロでマスコミに出よう」

私自身がパニック障害で悩んでいたのを知って、つらい気持ちを分ってもらえそうだから。

この理由が一番多いです。

2013年の開院当初は、まだパニック障害を患ったままで堺市から新大阪駅まで研修にいくこともしんどかったです。

自動車で遠出をすることも、元気だった頃を思うと消極的(怖かった)でした。

パニック障害を克服していない私の整体院に、なぜ来ていただけるのだろうか?

当時は疑問に思いました。

ある日、仲良くしてくださっている方に聞いてみたところ、「先生なら気持ちを分かってもらえそうだから」

そうおっしゃっていただきました。

励みになる言葉をお聞きした時、こんな自分でも役に立つことができるんだと思ったのと同時に、なんとかしてでもパニック障害を克服し皆さまに還元したいと思いました。

② 口コミを読んで先生の人柄がいいと思ったから

  • さかい快福整体堂整体師とお客様の写真1
  • さかい快福整体堂整体師とお客様の写真2
  • さかい快福整体堂整体師とお客様の写真3
  • さかい快福整体堂整体師の接客風景1
  • さかい快福整体堂整体師とお客様の写真4
  • さかい快福整体堂整体師とお客様の写真5
  • さかい快福整体堂整体師の接客風景2

正直なお話し、パニック障害でお困りの方からの口コミは少ないです。

それでも他の体の不調の口コミを読まれ私の人となりといいますか、ご利用くださる方に向き合う姿勢を感じとっていただけるようです。

パニック障害でお困りの方に積極的に口コミを依頼をすれば増えると思います。

でも、私自身一番悩んだ病気ですから、もし「パニック障害を患っていた当時の自分が口コミを頼まれたら、どんな気持ちになるだろう」

そういうことを考えると消極的になってしまうのです。

この気持ちは今後も変わらないでしょう。

無理をせず自然体でいこうと思っています。

③ 情緒的なサポートもしてもらいたいから

こころもからだもらくになってください
自己肯定感・自己受容の講義

ポイント

当院は、閑静な住宅街のなかにある、三階建て商業ビルの2階にあります。

このテナントを選んだ最大の理由は、自動車や人通りが少なく静かだから。 

自分がリラックスをして、お客様をサポートできる環境が第一優先でした。  

なぜなら、過去の私がそうだったように、快速電車が停車をする駅前や人通りが多いメイン通り、商店街。あとは1階にある店舗の場合、入りづらい心情があると考えるからです。  

できるだけ、人に会わない。

あなた専用のカラダとココロの休息スペース。

居心地のいい空間でありたいと考えています。

杉田かおるさんも絶賛する整体

杉田かおるさんと対談

内容 注目ドットコム対談企画

対談後、杉田かおるさんに施術を受けていただき、感想をいただきました。

コメント

驚くほど体が軽くなり、市川さんの施術の凄さを実感できました!

後日談

対談後、直接杉田さんからご連絡をいただき、感謝のお気持ちをいただきました。

プロの整体師からの推薦状

心斎橋エルンテ整体院の 近藤 順先生

心斎橋エルンテ整体院院長 近藤 順先生

先生には元々温和なオーラが漂っていますので、更にリラックスして安心しながら体を任せられました。

押したり揉んだりなど筋肉や身体に対して強い刺激を用いることなく、イメージや呼吸をうまく使い、やさしい刺激で痛みが軽減し動きが楽になっていくのはびっくりでした


神戸ソフト整体院の 小西 竜一先生

手技自体もやさしくて的確、細かい気遣い、丁寧な説明、いずれも一流だと感じました。

何処の整体院に行けばいいのか迷われているのでしたら「市川先生、さかい快福整体堂さん」を自信をもってお薦めいたします。

神戸ソフト整体院院長 小西 竜一先生


高槻メンタルリンク整体院の磊 丈弘先生

整体院きなり院長 磊 丈弘先生

ご自身が経験されたいろんなつらいことや苦しみ、それを逆に活かして院内でも院外でも相手に寄り添って優しい雰囲気で向き合って下さる先生です。

臨床心理士 公認心理師 上田富美子様

臨床心理士 公認心理師 上田富美子様

あなたがカウンセリングを受けるとして、男性のカウンセラーと女性のカウンセラーのどちらを選びますか?

私は、心理士としてこれまでに老若男女、幅広い年齢層の方とお会いしてきました。

私の経験では、女性も男性もクライエントさんは、女性のカウンセラーを選ぶことが多い。
つまり、男性のカウンセラーは選ばれにくい。

市川さんは男性でありながら、女性のお客さまが圧倒的に多いということをご存知でしょうか?

しかも整体師という市川さんの専門性からすると人の身体に介入するので、カウンセラーを選ぶとき以上に施術者の性別が重要視される気がします。

どういうこと?市川さんが選ばれる理由とは?

私の行きついた答えは、性別を超えたところに市川さんの魅力がある。

身体の痛みだけじゃなくて、心の痛みも癒せてしまう

市川さんの元に来るクライエントさんって、最初は、身体の痛みや不調が原因の人が多いはず。

でも、市川さんとの対話を通じて、施術が終わる頃には「心まで癒される体験」を得られているのでは?

ある日、お互いのスキルアップの一環で、市川さんがカウンセラー役、私がクライエント役でトライアルカウンセリングをしたときのこと。

私の頭に浮かんだ言葉は、「この人は、人の心の痛みが分かる人だな」

これは、当たり前のことのようで軽視されがちなこと。

「カウンセリングでいろいろ聞かれてきつかった」と二次被害にあうクライエントさんが少なくないこともよく耳にするカウンセリング業界。

私はこのときのクライエント体験で、カウンセリングの基本に忠実な市川さんの姿から初心に帰る思いがしました。

そこには市川さんの人としてのありようが映し出されていて、カウンセリングの知識やスキルはこの「ありよう」が土台となって、はじめて活かされることを市川さんから改めて学んだ気がします。

公認心理師 発達障害支援員 馳川 馨唯様

公認心理師 発達障害支援員 馳川 馨唯様

私は、発達障害等の特別な支援を必要とするお子様(小~高校生)の指導と保護者の支援、特別支援教室の先生方に助言をしています。

市川さんとは、インターネットカウンセラー養成講座で知り合い、私がセッショニスト役の時のセッションについてのフィードバックをいただきました。

他の何人かのアドバイザーからフィードバックを受けてきましたが、自分らしさが削ぎ落とされていく感覚がありました。

市川さんには、自信を持たせていただいた上で、自分の色の活かし方を教えていただきました。

フィードバックで良かった点を取り上げる際も、具体的に何が良かったか、なぜ良いのかをお伝えいただいたので、他の場面でも更にどう活かせるかが良く理解できました。

また、自分で行き詰まりを感じた回についてのセッションでは、自分自身も何をどうすれば良いか全くわからない状況でしたが、市川さんには、言葉がけや対応策をいくつか具体的にご教示いただきました。

また、実際に市川さんのセッションも受けました。

私が困っている点について、自分でうまく言語表現ができない時も、丁寧に言葉を引き出し、一緒に探りながら整理していただきました。

傾聴を通して寄り添っていただき、自分の行動が変えられない、根本的な原因を探るような質問をもらい、自己を振り返り、気づきを得て、次にやるべきことが明確になっていきました。

新しい一歩を踏み出す励みになりました。

市川さんは、俯瞰力、洞察力などの鋭さをお持ちでありながら、終始穏やかで落ち着いた雰囲気が漂っています。

また、他のアドバイザーの方と違って、自分の良い所に自信を持たせてくれます。

自信が持てないと、行動を起こせません。挑戦をするためのモチベーションを引き出す言葉がけを、自然に行ってくれる方だと思います。

堺市にお住まいの方から、さかい快福整体堂が選ばれる理由

ゆったり快適な空間で施術します。気持ちも体も楽になってください。

高い評価を得ている整体院

さかい快福整体堂は大手クチコミサイト堺市整体部門3年連続(2016年2017年2018年)地域評価No.1・大手検索エンジンMAP表示口コミもうすぐ100件大手クチコミサイト堺市整体部門3年連続(2016年2017年2018年)地域評価No.1・大手検索エンジンMAP表示口コミもうすぐ100件

月間990万人が利用している店舗のクチコミ・ランキングサイト「エキテン」にて、当院は3年連続№1の評価を受けています。

その他にも、グーグルマップの口コミ・手書きのご感想を含めると、260件以上のよろこびの声をいただいております。

「パニック障害で悩んだ経験」+「克服した経験」=独自の整体

整体師が首の筋肉をゆるめている

私は以前自動車整備士として働いていた頃、会社の意向で配置換えになり、知らず知らずのうちに心が疲れ果ててしまいました。

様々な治療を試み、たどり着いた診断名は自律神経失調症・不安神経症・パニック障害でした。

  • 快速電車に乗れない
  • 自動車で遠出できない、高速道路やトンネル、渋滞が怖い
  • 人が多い場所にいくと、動悸や手足の発汗を感じる
  • パニック発作を起こした場所にはいきたくない
  • 結局何をどうすれば治るのかが分からない

これらは全てわたしの会社員時代の経験談です。

なかなか治らない病気であると思い知らされましたが、それでもあきらめず自分自身の不調に向き合い整体を学び、心理についても勉強をしました。

ようやく、今では病院に頼ることのない生活を送ることができるようになりました。

そんな経験があるからこそ、同じ悩みをもった方の手助けをしたい。

そうして誕生したのが、さかい快福整体堂独自の整体です。

プライバシーの配慮と広々リラックス空間

さかい快福整体堂のカウンセリング

身体の不調は、一人一人異なります。

そのお身体の状態を、先生以外のスタッフや他のお客様に聞かれるような環境の場合、お話しできる内容は限られてくると思います。

当院は完全予約制。しかも院長一人で受付からカウンセリング・施術をおこなうため、安心してご利用ください。

また、当院ではBGMや照明など落ちついたものを選び、お客様がリラックスできる空間で施術をおこなっております。

check 完全予約制のため、受付で大勢のお客様が待機している事はございません
check 院長一人の整体院のため、他院のように隣の治療ベッドの会話が気になることはありません
check 院長が全ての責任をもって施術をおこないます。日によって施術スタッフが変わるような事はございません
いちかわ
いちかわ

目の前にいらっしゃるお客様を全力でサポートします。

清潔な空間を心がけています

\ 見てなっとく!安心の取り組み /

全営業日クリーン宣言!コロナウィルス対策実施中!

コロナワクチン接種済みです。油断せずに感染予防対策を徹底します!

タッチすると動画でご確認頂けます。

整体院のコロナ感染予防対策

院長メッセージ

さかい快福整体堂院長メッセージ

「薬を飲めば、いつかパニック障害は治るだろう」

私は、そんな期待を抱きながら心療内科の受診を終えて自宅に帰りました。

ところが、1年・3年・5年….7年と過ぎると、当初抱いていた期待はどんどん失望へと変わり、この先の将来ずっとパニック障害とつきあっていくしかないのかと思うと気持ちが沈んでしまいました。

もうこれは薬では治らないと思うようになり、鍼灸治療・カイロプラクティック・整体・気功・ヒプノセラピーなどパニック障害について書かれているホームページを見つけては、藁にもすがる思いで予約をしました。

気づけば10年が経ちました。

そうなんです、私のパニック障害は治らなかったのです。

そんな私ではございますが、現在パニック障害を克服できたと自信を持っていえることができます。

【パニック障害克服ストーリーはこちら】

あなたは以前元気だった頃のように、自分らしく暮らしたい。

ただそれだけなのに、なかなかうまくいかないもどかしさ….

これはもう、言葉に尽くせないほど悩ましいことでしょう。

でも、大丈夫。

私もあなたと同じ道をたどって過ごしていましたから、あなたの気持ちに寄り添えると思っています。

同じパニック障害という共通認識で、有意義な時間を共に過ごしていきましょう。

あなたのお話しを聞ける日を、心から楽しみにしています。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

ご覧いただいているページは、自律神経整体キャンペーンの対象となります。
自律神経整体キャンペーン
※こちらの案内が表示されている期間にご予約をいただいた方は、キャンペーン価格対象となります。
LINEで24時間予約が可能です。
画像をタッチしていただくと、LINE登録のページが表示されます。
メールでのご予約・お問い合わせはこちら
院長紹介
市川 猛(いちかわ たけし)

さかい快福整体堂の整体師。
整体業界17年目。
これまで1,000名を超える方に整体マンツーマンサポート。

大手自動車メーカー自動車整備士から整体師になった異色の経歴。
クルマを整える職業から、カラダを整える職業へ。
心地よい整体で、お悩みに合った整体施術を得意とする。
過去には自律神経失調症を患い克服。
実体験と学んだ知識で、現在は「こころのサポート」も行っている。

快適で幸福に生活できるように「からだとこころのサポーター」として日々奮闘中。

【認定資格】
自律心体療法プラクティショナーコース 
パーフェクト整体
免疫セラピスト
心理学ゼミナール基礎コース
ABH(米国催眠療法協会)ベーシックコース
しんそう療方基礎課程
レイキヒーリングセカンドディグリー

\さかい快福整体堂をフォローする /
さかい快福整体堂室内写真

広々リラックス空間

土日も営業

JR津久野駅より徒歩5分

さかい快福整体堂
住所大阪府堺市西区津久野町1丁14−12 ナカノハウジングビル202
TEL072-289-5992
営業時間10:00~19:00 土日は10:00~18:00
定休日火・金・祝日
カード決済さかい快福整体堂カードのお支払い
スマホ決済さかい快福整体堂PAYPAYのお支払い
堺市西区 さかい快福整体堂 【土日も営業】
タイトルとURLをコピーしました